豊胸手術と保険

「豊胸手術を受けて、コンプレックスを解消したい」と考えている方も多いと思います。
しかし、手術となれば費用が気になるもの。
「手術だから、保険でカバー出来るかもしれない」と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

では、豊胸手術と保険の関係について、ご紹介しましょう。
普段、みなさんが病院を利用する際には、保険が適用され負担額がかなり抑えられていますよね。
しかし、これはあくまでも医療行為となっているため、保険が適用となります。
豊胸手術の場合には、医療目的ではなく、美容目的。
そのため、保険などは適用されることはありません。
健康保険だけではなく、医療保険なども保険適用とはなりませんので、注意が必要。
「保険適用とならないと、一度に支払うことが出来ない」
「どうやって、支払いをしよう」と不安になる方もいると思いますが、
美容外科ではローンを用意しているところがほとんど。
そのため、ローンを利用したり、クレジットカードなどを利用して、
月々の負担を抑えることは可能となります。
美容外科では、豊胸手術だけではなく、脱毛やエステといった施術を行っているところもありますが、
これらも全て美容目的となるため、同様に保険適用とならない施術となっています。

 

このように、「豊胸手術を行う際には、保険を使おう」と思っている方は、注意が必要。
「医療保険に入っているから、お金は心配ないだろう」と思っている方も多いと思いますが、
豊胸手術はあくまでも美容目的の手術となるため、
保険適用外の施術となっていることを理解しておく必要があります。